日園連

トピックス

小芝風花さん「みかん広報委員」任命式を開催

 全国柑橘消費拡大協議会(事務局:日園連)は、イメージキャラクター(タレント)を使用した広報活動の一環として、本年度より『小芝風花さん(オスカープロモーション所属)』を新たに起用し、去る10月30日にゆうぽうと(東京都・五反田)にて「小芝風花『みかん広報委員』任命式」を行った。
   

 

 

 小芝風花さんは大阪府出身の17歳・高校2年生で、2011年に開催された「イオン&オスカープロモーションガールズオーディション2011」でグランプリに輝き、実写版映画「魔女の宅急便」では主役のキキ役を務められたほか、ドラマでは今夏放送された「GTO」にレギュラー出演、CMではイオン、ダイドードリンコ「miu」に起用されるなど幅広い分野で活躍されている今注目の女優である。
 任命式では、日本みかん農協(全橘協)の岡本健治会長より挨拶後、小芝風花さんが登場し、岡本会長より任命書が授与された。任命後、小芝風花さんより今後のみかん広報委員としての意気込みなどスピーチが行われ閉会した。
 なお、任命式には26社26媒体37名が取材に訪れた。

 
(日園連業務部)