日園連

トピックス

みかん検定を実施

みかん検定の様子

 全国柑橘消費拡大協議会(全橘協)は11月27日、東京都・大手町のJAビル「農業・農村ギャラリー」において、NPO法人青果物健康推進協会との共催で、みかん検定を実施した。会場には、近隣のOLを中心に約30名が参加した。
 今回のみかん検定は、みかんの消費拡大事業の一環で実施したもので、基礎的な出題内容である3級の試験を行った。検定では、おいしいみかんの選び方や機能性などが3択で出題され、全11問中、7問以上の正解者を3級合格者に認定し、その証として「みかん検定バッジ」が贈られるものであり、当日は全員が合格した。
 なお、来年度以降については、みかんについてより深い知識が求められる2級、1級の検定を実施する予定である。
 また、隣の会場では、みかんの試食と袋詰め放題の販売を実施、予定数量を完売した。

賑わいを見せたみかん詰め放題
(日園連業務部)